タイ、パタヤでのロングステイ支援プロジェクト

ホテル予約

ホテル予約

リーズナブルなホテルを選んでいます。
ホテル名をクリックしていただきますと、それぞれのウェブにとびますのでイメージを掴んで頂いてお申し込み下さい。

料金等の詳細は、お問い合わせフォームからお願いいたします。
また、パタヤかシラチャーをお選びいただいた上で、上限の料金、及びその他の条件をお知らせくだされば、お勧めホテルやゲストハウスの紹介をさせていただきます。

尚、ホテル料金は予告なしに変更される場合や、変更に更新が追いつかない場合もございます。ご了承ください。

ご予約に際しましては、キャンセル&利用規約をよくお読みください。

[チェックインの仕方]
弊社からのホテルバウチャー(予約票)をパスポートと共に、受付にお渡し下さい。
また、バウチャーをお忘れになった場合でも、お客様のお名前と弊社の名前(パタヤロングステイ)とを仰っていただければ、チェックイン可能です。

[チェックインの時間]
通常、ホテルのチェックイン時間は14時ですが、お部屋に空きがある場合やすでに掃除が済んでいる場合などには12時前でもチェックインさせてくれるホテルもあります。
アーリーチェックインの場合には、一日分のチャージがかかります。
レイトチェックアウト午後6時の場合には半日分のチャージがかかります。

[ジョイナーフィーとは?]
日本以外の主な国では、ホテルは通常一部屋料金体制となっています。
一部屋には通常二名様宿泊できますが、チェックインの際にお一人の名前しかなく、後でどなたかが同じ部屋に宿泊される場合に、追加で徴収される料金のことです。後で来られる方のお名前がわかっていれば、チェックイン時に、伝えておきましょう。そうすれば、ジョイナーフィーは発生しません。
尚、朝食付きのホテルでは、二名様分の朝食クーポンが付きますが、ジョイナーに対しては発行されません。

[デポジットって?]
チェックインの際に、何を言っているのかわからないけれども、どうもお金をくれと言っているらしい。。。という経験をされたことがあるでしょう。それが保証金です。
ホテルにもよりますが、大型ホテルはクレジットカード使用、中級ホテルは500バーツ~の現金が多いようです。
これは、宿泊料金とは別にかかる費用(電話代やルームサービス、備え付けの飲み物など)に対する保証金です。
当然、チェックアウト時に返金されます。
現金で支払った場合、その時に受け取った受領書を失くさない様にしましょう。返金の時に必要です。クレジットカードの場合は、空で切っていますので、チェックアウトの時に無効(破って)とします。

小規模ホテルでは、お部屋の鍵のデポジットを徴収する場合もあります。

[キャンセルについて]
宿泊予定日から逆算して、一週間を切るとキャンセルチャージの対象となります。
宿泊日当日、及びご連絡なしでのキャンセル-全額(返金なし)
宿泊日の前日から6日前-部屋数x一泊分料金
宿泊日の7日前17:00以前-無料

ご予約完了後の人数、名前、日程(日にちや日数の増減)、及びホテルの部屋タイプ、ホテル自体の変更に関しましては、一旦取り消したあと、再予約となります。上記のキャンセルチャージが適用されることになります。
また、7日前以前でも、変更手数料200バーツかかります。

ホテル料金

  • パタヤ(ハイシーズン料金)

1000バーツ未満から泊まれるホテル

  • カサロンリゾート
    スクンビット沿いにあります。豪華ですが周りは大変ローカルで日本人には不向きです。
  • バーンクンポー
    サウスのスクンビット通りに面していますので、バイクや車がないと不便です。古きよき時代のタイーという雰囲気のロビーです。一泊750バーツより。1ヶ月10000バーツより。
  • ブルーマウンテンビュー
    一泊650バーツ、1ヶ月15000バーツ。スクンビット85のソイの奥にあるので、バイクや車がないと不便。日本人駐在員多数在住。
  • サイアムプラティナム
    アパート4階建てリフトなし。4階の部屋一泊450バーツより。(1ヶ月6000バーツより。)1~3階部分は一泊750バーツ、(1ヶ月8500、9500バーツ。)
  • Navin Mansion
    セントラルビッグCエクストラ裏手。大変便利。タイミングがよければ空室に巡り合えます。一泊500バーツ。
  • Perfect
    サードロード沿い。打ちっ放し近く。一泊650バーツ。
  • TASSANEE GARDEN
    ナクルア通り。ソイロイラン。普段の生活に便利。一泊850バーツ。
  • THAITHONG VILLA
    ナクルア通り。上記のアパート向かい側。一泊600バーツ。
  • SN APARTMENT
    サードロード沿い。一泊700バーツ。
  • Phuriburi Resort
    山側ソイヌアタップワーン。(ソイサイアムの隣)
    一泊600バーツ。
  • The Icon Place
    山側ソイヌアタップワーン。(ソイサイアムの隣)線路沿い。
    一泊550バーツより。
  • Siam View

1000バーツ以上2000バーツ未満から泊まれるホテル

  • バーン クンナイン
    お勧めホテル。穴場的な存在です。お部屋は清潔で、ベッドも多種。通常のシングル2つーではなくて、セミダブルとキングサイズベッドだったりします。
    ビーチにも近くアットホームな雰囲気。
    朝食の種類が少ないですが、隣接するサンダレービーチリゾートと同系列なので、そちらのプールや駐車場も使用できます。唯一ある一階のオープンレストランは、ホテルのランクに似合わず美味。ワインショップもあります。
    かなり成長した”すっぽんもどき”がレセプション脇の水槽にいて、大層人になついています。またここに泊まってみたいーと思わせるリピーターの多いホテルです。バスタブなし。月極めもしています。15,000バーツより。
    一泊1800バーツより。
  • アイヤラパレス
    お勧めホテル。ビーチから離れたナクルア通りにあります。外観はタイ式で、お部屋も清潔、木目基調で日本人にとっては落ち着きます。朝食の種類も豊富。団体ツアー客が多いので、出張の方々にはどうかなーと思う反面、バスタブもありますし、パタヤでは6時半~7時の所が多いのに、ここの朝食は6時からというのが嬉しいですね。
    WIFIが使えるのはロビーと屋上プールサイドですが、お部屋の中ではランケーブルでネットが使えるのでとても安定しています。
    夕方には、道路沿いにタイ庶民料理の屋台が何軒もでるので、長期滞在の方には好都合。
    しっかり身体を鍛えたい方には、ホテルを出て右に曲がって少し行くとパタヤでは有名なトニーおじさんのフィットネスクラブがあります。(使用料69バーツ)
    ルームタイプは普通のスタジオタイプが2種類とミニスイート、2ベッドルームのファミリースイートがあります。(2011年ビッグ仏陀近くに同系列ホテルアイヤラグランドホテルオープン。)
    一泊1550バーツより。
  • アイヤラグランドホテル
    上記と同系列ホテル。2011年オープンのまっさらです。
    パタヤパークやビッグ仏陀、フレンチの”Au Bon Coin”などが近くにあります。セブンは見当たりません。車がないと不便です。豪華なホテルで料金も格安ですが、夜にでもその辺をブラブラ散歩ーと言うわけにはいきません。
    一泊1,700バーツより。
  • クリスタルリゾート&スパ
    お勧めホテル
    ナクルアエリアに位置しています。オールドウィングが道路沿いに面していて黄色の建物なのですぐ目に付きます。ニューウィングが、後方に2棟建っています。ここは、一泊250バーツのファン+水シャワーの部屋からあります。但し、予約はなかなか不安定。明日の部屋を予約しようとしても、明日また来てくれ、明日にならないとわからないーという状況。
    ニューウィングは、清潔でバスタブ付き。何より格安。朝食も6時より。
    お部屋ではWIFIが使用できますが、パスワードなしなので少し不安。
    一泊1400バーツより。
  • サバイエンプレス
    お勧めホテル
    外観は原色で、視察しようという気にもならないホテルです。が、たまたま部屋がなくて困っていたお客様とお部屋を見に入ってびっくり。
    バスタブ付きの、なかなか落ち着いた造りです。
    セカンド通りに面した、ビッグC斜め前にあります。道路の向こう側には”サブウェイ”と大きなマッサージ店、近辺には両替レートのいい”コダック”、ソープランド、ボーリング場、ティファニーなど大変便利。
    朝食は7時から。大きなプールや豪華なレストランなど取り立ててこれという目玉はありませんが、場所がいいのと、部屋の割には安い料金が魅力です。もちろんWIFI(パスワードは受付で)完備。
    一泊シングル1550バーツ、ダブル、ツイン1700バーツより。
  • フェアテックス
    お勧めホテル
    ノースパタヤ、いるかのロータリー近くにあります。
    バトミントンやスカッシュコート、ロッククライミング、ヨガなど色んなスポーツ施設が整っていることで有名です。特にムエタイを学んでみたい方には、最適です。4つもリングがあって、午後3時以降から練習が始まります。スクールもあるので、宿泊とセットで申し込まれるのもいいでしょう。ボクシンググッズも売っています。
    お部屋の方は、スタンダードは、別棟のアパートなので、ホテルウィングのデラックスとグランドデラックスがあります。デラックスにはバスタブはありません。お部屋も綺麗だし、少し行けばロータスもあります。
    ただ、ネットは有料です。1時間60バーツ、5時間250バーツ。
    一泊1900バーツから。
  • カサロンリゾート
    街から大変離れたところにあります。どうしてこんな所に場違いな建物ができたんだろうと思ったくらいです。タイ人庶民の居住地区にデーンと建っています。最初は小さな小奇麗な日割りのアパートーだったんです。それが建て増し建て増しでどんどん大きくなり、装飾も派手になり。。。
    スクンビット通りのトヨタ裏手にあります。
    もちろん宿泊するのは、バンコクからのタイ人と中国人の団体が主です。
    周りにはタイ人用の安アパートや、タウンハウス、タイ人ご用達の市場、釣堀、ネットゲーム屋、コインランドリー、ソイの入り口にかろうじてセブンがあります。タンデムスカイダイビングの事務所兼アパートが近くにあります。タイ人庶民の生活を覗き見したい方にはぴったりのホテルです。立派な割りに料金は格安です。お部屋もかなり大きく一階のバルコニーからプールへ直結しています。なぜかどのお部屋の料金も同じです。
    一泊1400バーツ。
  • ベイウォークレジデンス
    お勧めホテル
    大変便利な位置にあります。夜遊びやショッピングに最適、ビーチは目の前です。
    出張者には少し不向きかもしれません。駐車できるスペースがあまりないのと、人通りが多くなってくると車の出し入れに大変不便です。特に夜には、ワーゲンのカクテルカーが入り口に陣取っているので、まさにウォークのみです。立地の割には、部屋代もそれほど高値ではありません。
    上のクラスのお部屋にのみバスタブが付いています。お部屋も清潔です。
    一泊シングル1900バーツより。ツイン2100バーツより。
  • ホテルビスタ
    お勧めホテル
    バスタブあり。もちろんWIFI無料。朝食6時から。ビーチが近く、3拍子揃っているホテルは珍しいです。超お勧め。マイクオーキッドホテル前。
    デラックス一泊1,900バーツより。
  • ランタナ
    ナクルア通りにあります。2階建てのアパートが敷地の裏手にあって、月極めでも入居できます。1ヶ月8000バーツだと西洋人に答えているのが聞こえました。
    ここは、昔からあったサービスアパートを改装してホテルにしたものです。リノベーション後のお部屋は、シャワーのみ、簡易ホテルといった感じです。シャワー室の片側はガラスブロックになっています。ツインベッドはありません。朝食は6時から。WIFIはロビーでのみ無料。一時間50バーツ、一日120バーツです。
    一泊料金1600バーツ。朝食なしお部屋のみで1500バーツ。(高いですね。バンコクから遊びに来たタイ人向きです。)
  • サイアムプラ
    ここは安いせいかいつも満室です。オーナーが中国人なので中国人団体ツアーが多いので、エレベーターなど汚いです。ホテルのパンフがとても立派なので、期待を持ってお部屋を見せてもらいましたが、とても狭く感じられました。ナクルア通りのアイヤラとクリスタルの中間に位置しています。現地の学校がすぐ近くにあるので登校下校時には大変渋滞します。
    バスタブ付きですが、ネットが有料です。一時間100バーツ、一日アンリミットで390バーツもします。。
    一泊1400バーツ。トリプル1900バーツ。
  • J.A.ビラ
    全く昔風の20年前なら、最新のホテルだっただろうなーという感じのお部屋です。サードロードのゴルフ打ちっぱなし場のすぐ近くにあり、外観はりっぱです。スペリア、ジュニアスイート、スイート、J.A.ビラスイートとあるのですが、部屋の大きさが違うだけで、家具がグレードアップするわけでもなく、ただ、無駄に広いのみです。
    一泊1200バーツより。
  • ホリデーロッジ
    一泊1100バーツ。ダブルベッドのみ。朝食なし。ABFは別途75バーツ。ビーチロードソイ3.
  • ホテルJ
    お勧めホテル
    ノースパタヤ、ロータス近くにあります。大通りからはすぐに目に付きますが、少し中に入るので不便といえば不便かもしれません。
    バスタブ付きで一番ランクが下のお部屋でも42㎡あるのでゆったりしています。それぞれ、サンセットブラスト、サマーブリーズ、ボーグ、コージーとテーマに合わせて色合いもかえてあるお部屋となっています。
    朝食は6時半。このあたりなら道も混んでいないし、出張者や長期滞在に向いているかもしれません。
    コネクティングルームがあります。
    一泊1800バーツより。
  • エイプリルスイート
    オーガストに隣接している同系列ホテル。お部屋は少し小さいですが、料金もリーズナブル。入り口がわかりにくいです。駐車スペースはないに等しいです。バスタブなし。従業員になぜかフィリピン人が多いです。
    一泊1850バーツより。
  • サマースプリングホテル
    ルームオンリーのお値段。朝食はビュッフェではなく定食なので、朝寝坊の人向き。
    一泊1890バーツより。
  • シーミースプリングホテル
    サマースプリングホテルと同系列。基本朝食が付いていないのでルームオンリーの料金。セントラルからも近いソイ10に位置。2010年オープン。お部屋の大きさはみな同じで、料金が違うのは階数と窓からの眺めの差。
    一泊1790バーツより。(朝食150バーツ)
  • べラビラ サービスアパートメント
    ガーデンサイドは夜がカラオケが聞こえてきたりで騒々しいので、プール側をリクエストしましょう。ゴルフ練習場近く。朝食付き。月極め一年契約で9900バーツより。
    一泊1200バーツより。
  • ベラ エクスプレス
    昔有名だったダックパブがあったホテルですが、現在はベラビラグループとなりました。オーガストスイートの道路を挟んで反対側にあります。このあたりは夜でも食事や買い物に困ることがなく、場所的には便利です。
    一泊1600バーツより。
  • ベラビラ プリマ
    ソイ4にあり、パタヤインターナショナル病院のすぐ前。朝食の種類が豊富。少し古いミニキッチン付き。バスタブあり。
    一泊1800バーツより。
  • ノバパーク
    マインドレジデンスをもう少し奥に入った所にあります。ロビーはいい雰囲気ですが、部屋は一昔前の造りで、ミニキッチンも付いていますが古いです。
    一階にあるアイリッシュパブは有名です。
    このあたりには、経済的なサービスアパートが多数あります。
    一泊1100バーツから。1ヶ月16500バーツより。
  • VOGUE
    サードロード沿い、フォーシーズン近く。通りに面していないので静か。ホテル前にランドリーがあるので長期滞在には便利。バイクでどこでも行ける人向き。
    バスタブなし。3棟の真ん中がレセプションで、朝食は向かって左の棟。オープンしたてなので清潔。各階床の絨毯がしゃれています。
    一泊1600バーツより。
  • Wongamat Privacy Resort
    ナクルアのソイ16/2を少し入った所にあります。このソイの入り口には、長期滞在者向きのノースビーチプレイスとエンジェルパークレジデンスがあります。また、白で統一された、ロシア語表記のソファーパブ(レストラン)なるものが開店していました。
    大通りまで行かないとセブンはありません。
    お部屋は48㎡と77㎡の2種類があって、どちらも同料金!
    でも内装は、バスルームとバスタブの大きさを除けば、48㎡のお部屋の方がホテルらしくまとまっていて感じがいいです。ベランダが大きいし小さい方のお部屋はプールビューになっているのでお勧め。部屋がでかいから、4人で泊まってもいいかというと、ちゃんと追加ベッド料金500バーツは徴収されます。薄型テレビは22インチの小型。
    朝食は6時30分から。ネットは一日150バーツ。もちろんWIFIですが、3棟からなっているうちの真ん中の棟、プールサイド、一階ロビー以外は、不安定だとか。
    月極めでは、35,000バーツで朝食、電気、水道代込み。
    ホテル内施設は、プールとテニスコートのみで、駐在の方、あるいは静かに長期滞在を楽しむ方向き。
    一泊1,700バーツ。
  • ジョムテェンタニホテル
    ジョムテェンソイ5にある移民局近くに位置しています。
    古いです。日本人客はほぼ、見かけたことはありません。
    一泊スペリア1,800バーツ, デラックス2,400バーツ。
  • KTK ROYAL RESIDENCE
    ノバグループのかたまっているセカンドロードバンコク銀行裏手にあります。サイアムビューの斜め前。このあたりは、道が回りくねっていて未だによく迷います。
  • NOVA GOLD HOTEL
    ノバアトリアム、ノバパークのあるバンコク銀行裏手にあります。
    ツアー客にとっては、こじんまりしていて愛想のないホテルです。出張者
    向き。
    一泊シングル1790バーツ、ダブルまたはツインで1990バーツ。1月11日より100バーツ値上げされます。
  • NOVA Platinum
    サウスパタヤの繁華街にあります。インド人客が多いです。以前お客様をお迎えに行ったらインド人客の中で、日本人客はたった一組だけだと言われたことがあります。日本からのお客様にはあまりお勧めしません。2棟に別れていてちょっと不便。
    一泊1790バーツ、ダブルとツインは1990バーツ。値上げはノバゴールドと同じです。

2000バーツ以上3000バーツ以下ホテル

  • マインドサービスレジデンス
    お勧めホテル。観光よりビジネスで来られている方にお勧めします。すべてのお部屋にミニキッチンが付いていて、コインランドリー、マッサージ、美容室、ミニマートなどがホテル内にあって大変便利。場所もアルカサールキャバレーショー、バンコク銀行の近くにありますが、ソイから少し中に入っているので静か。ネットの速度が速いと評判上々です。スタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルームがあります。2011年6月オープン。
    一泊2600バーツより。
  • LKリジェンド
    お勧めホテル
    LKグループの中でも、ここが一番のお気に入りです。2010年オープン。他と比べて装飾もまだ控えめです。キッチンも付いています。バスルームも立派です。ただ、家具が大きく多いです。分譲の棟もあります。プールもLKグループには珍しく大きくゆったりしています。立地条件も他と比べていいと思います。スクンビット、新しくできたデューティフリーショップ(キングパワー)近くです。セントラルパタヤから入るよりは、スクンビットにある”スパニッシュコンド”を抜けていくとすぐです。車かバイクがないと少し不便です。朝食は7時から。
    一泊2000バーツから。
  • ページ10
    こじんまりした最新ブティックホテル。2010年オープン。ソイ10にあるのでセントラルまで徒歩圏内。ただ、近くにバービアがあって深夜まで騒々しくて眠れないかもしれませんね。バスタブあり。
    一泊スペリアキングベッド2400バーツ。デラックスツイン2600バーツ。
  • フォーシーズンズ
    入り口の日よけが一部壊れています。気を付けましょう。
    旅行で来る人には不便な所にあります。サウスパタヤ寄りのサードロード。お部屋は最低でも、ジュニアスイートの60sqmから、1ベッドルーム82sqm、スイート91sqm、2ベッドルーム104sqm、グランドスイート142sqm。月極めもしていますが、45,000バーツからと少々高め。
    バンコクのフォーシーズンとは関係ありません。
    インド系のオーナーです。内装がまるでLKなので、聞いてみると以前LK系だったそうです。天井が低く圧迫感があります。
    キッチンエリアに電子レンジ、オーブン、フライパンなど一式揃っています。バスタブあり。建物に囲まれて小ぶりのプールがあります。朝食はLK同様7時より。
    料金は一泊2450バーツより。
  • ウッドランドリゾート
    ナクルア通り、いるかのロータリーを少し過ぎたところにあるホテル
    道路に面した敷地内のコーヒーショップは、雰囲気が良くケーキの種類も多く、いつも満員。イタリア料理店”グラッパ”では、金曜日にはお手頃価格のビュッフェがあります。
    別棟のウッドランドスイートでは月極めもしています。
    一泊2800バーツより。
  • アマリオーキッド
    お勧めはオーシャンウィング。
    一泊料金スペリア2,800バーツ、デラックス3,100バーツ、
    オーシャンデラックス4,200バーツ。
  • Amari NOVA SUITES
    ノバグループのある一帯、バンコク銀行裏にあります。
    一階には”-5℃”というアイスバーがあります。お部屋は、白黒で統一されていて、私的にはあまり落ち着きません。キッチンもあって豪華ですが、リゾートホテルっぽくない感じがします。
    1ベッドルームの一泊が2690バーツ。1月11日からも同料金です。
    ルームオンリーの料金です。
  • オーガストスイート
    昼も夜も便利なセントラルパタヤに位置しています。バスタブなし。朝食がビュッフェでなく前日にABFの種類をオーダーしておきますが、オーダーとは違ったものが出てくることがしばしば。。フィリピン人スタッフ多し。
    一泊2100バーツより。
  • Miracle Suite
    サウスよりサードロードにあります。3棟からなっていて、それぞれ違う名前が書かれているので、どこにチェックインすればいいのか迷ってしまいます。私が迷うくらいなので、タイ語のできないお客様なら確実に迷います。
    スタジオルームは”CITY”という棟だけにあります。ここが一番使い勝手がいいような気がします。ミニキッチンが付いていて便利です。バスタブありです。家具は相変わらず豪華です。ダブルベッドのみ。これでも、月極め45,000バーツもします。
    40sqmのスペリアはタイタニアムと書かれている棟だけになっています。家具は木目調。ここからの景色はプールビューなので、3棟の中では一番いいかも。
    デラックス42sqmから上は、大御所のミラクルスイートと書かれた真ん中の棟になります。白を基調にした家具で、LKレジェンドっぽいです。大きな違いはバスルームです。バスタブとシャワーブースが別になっています。
    やはり他のLKと同じでだだっ広く無駄な?スペースが多いです。そしてやはり同じくレセプションの態度が悪いです。お客様をお迎えするーという態度が読めません。そして同じく朝食が7時からです。出張者には遅い朝食です。
    一泊2200バーツから
  • LK Metropole
    ルネッサンスからもっと奥に入ったソイブアカオ近くにあります。
    ルネッサンスよりましな場所です。
    一泊2200バーツより。
  • LK Renaissance
    セカンドロードから少し中に入ったところにありますが、回りはバービア密集地帯の上、道が狭く、車を少しでもホテルの前に停車しておくこともできづらいです。ゴルフツアーなどでコミューター使用となれば、最悪です。。尚、ここの名前はLKルネッサンスと言いますが、これはもちろん日本語発音で、タイ人に言わせるとまるで違うので注意しましょう。
    ここに宿泊されることになった方は、必ずホテルの名刺を持って出て、帰りのタクシードライバーに見せましょう。
    一泊2300バーツより。
  • The Empress
    今年ビーチロードにできた最新LK。建てている時に、ベランダのデザインを見てすぐにLKグループだなとわかりました。
    LKの中では、最も便利な位置にあります。
    一泊3200バーツより。

シラチャー(ローシーズン料金)

  • カメオハウス
    ほとんど常に満室状態です。シングル1800バーツ、ツイン1900バーツより。
  • グリーンライフ
    ホテルのウェブがないので、とても頼りになる人情家の坂本支配人のブログです。
    一部屋1200バーツ。
  • カラブニングリゾート
    日本亭がありますが、ロビンソンからも離れているので歩いて行動するには不便。
    一部屋1650バーツより。
  • シラチャーコンドビュー
    ソムチャイハウス近くです。うす紫色の建物なので目に付きやすいです。カメオグループのように建物全体がひとつのオーナーなのではなく、それぞれ違うオーナーが賃貸ししているので料金も内装も違うようです。主に一ヶ月25000バーツからとなっています。
  • ベイビューコンドミニアム
    少し離れた青果市場近くにあります。(シラチャー地方自治体付近)
    一泊1000バーツより。1ヶ月17000バーツより。
  • シラチャーロッジ
    サミティベート病院へ行く道の途中にあります。
  • サンシャイン
  • ソムチャイハウス
    ウェブの無い格安ホテルの中では清潔で、女主人の対応もよく一押しです。
    一泊料金700バーツ~。朝食なし。但し場所は少しわかりづらいです。
  • シラチャープレイス
    タイ人の間では、”お化け”が出るということで有名です。

powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional